世界のHONDA

日本を代表する自動車メーカーであるHONDAはバイクの製造販売も行っています。
HONDAは「世界のHONDA」と呼ばれる事もあるほどの有名メーカーであり、日本が世界に誇る事の出来る自動車、バイクメーカーです。
HONDA車を愛する人は多く、中にはHONDA車でないと乗りたくないと豪語する人もいるようです。そ
れだけ多くの魅力がHONDA車にはあるのでしょう。
そんなHONDAが販売するスクータータイプのバイク、フォルツァについてご紹介します。
フォルツァは本田技研工業が製造販売しているバイクで、スクータータイプのバイクです。
最初にフォルツァが発売されたのは2000年の事で、フュージョン後継機種として満を持して発売されました。
現在では様々な種類のフォルツァが販売されており、多くの人から人気を博しています。
走る楽しさや日常での利便性、安全性を高めたスクーターがフォルツァで、特にアクセルレスポンスの良さは正にHONDAの真骨頂とも言えるでしょう。

安全性

ハイレスポンスな低中速の走り、そして高速域では安定したスムーズな加速を見せるその姿はさすがHONDAと言えるのではないでしょうか。
安全性の為に装備されたABSは強いブレーキングをした際にもタイヤをロックさせる事なく、仮にロックしたとしても即座にロックを解除します。
現代ではどの自動車にも標準で装備されるほどの機能ですが、フォルツァにはこの機能が標準装備されています。
また左のブレーキを握るだけで前後ブレーキが適切な力で働くコンビブレーキシステムがフォルツァには搭載されています。優れた制動力と安全性を兼ね備えたのがフォルツァの特徴です。
優れた収納性を持つのもフォルツァの特徴の一つです。
シート下には大容量のスペースを設けており、フルフェイスのヘルメットが二個同時収容できるようになっています。
フロントパネルにはインナーボックスが設けられ、小物などの収納が簡単に出来るようになっています。