最初はやっぱり50ccから

スクーターは各オートバイメーカーから様々な種類の商品が販売されています。その中でも特に気軽に運転できるのが50ccタイプのものでしょう。
免許は一日で取得する事が可能ですし、50ccモデルはお値打ちな価格で購入できる事が多いので人気です。学生でも気軽に購入でき運転する事が出来ます。
多くの方がまずは50ccのスクーターに乗り始めると思います。たかが50cc、されど50ccです。乗り始めると分かるのですが、今まで自転車や徒歩で訪れていた場所などにも短い時間で行く事が出来るようになり、非常に行動範囲が広くなります。
これは非常に嬉しい事ですよね。自転車などにはなかなか出せない速度も出せるようになり、風を切って走るという事を体感できます。まずはこの感動を味わってほしいものです。

50ccのスクーターは車体も小柄なので、女性にも扱いやすいというメリットがあります。仮にスクーターを倒してしまっても、車体が軽いので女性でも起こす事は可能です。

また小回りが利くので、自動車などではなかなか行きにくい場所などでも50ccスクーターであれば簡単に、そして気軽に行く事が可能となります。
50ccスクーターに乗るとその楽さに驚く事でしょう。今まで坂道など一生懸命自転車のペダルを漕いで息を切らしていたのが嘘のように楽になります。

大型バイクなどに比べると馬力は遥かに少ない50ccタイプのスクーターですが、それでも自転車や徒歩に比べると格段に楽になる事は間違いありません。

原付の種類

そんなスクーターはYAMAHAやHONDA、スズキなどの大手オートバイ、自動車メーカーから沢山のモデルが販売されています。YAMAHAの50ccモデルで最も有名なのはやはりJOGでしょう。

このモデルは30年近く販売されているスタンダードモデルで、今でも多くの方に愛されているモデルです。JOG ZRなどはそのスタイリッシュなデザイン、スタイルから若者にも非常に人気があり街中でもよく見かける事がありますよね。

HONDAはやはりDIOが未だに人気の車種でしょう。また、TodayやクレアSCOOPYなどもその斬新でオリジナリティ溢れるスタイルから人気となっています。男性だけでなく若い女性からも受け入れやすいデザインとなっており、非常に人気は高いです。
スズキはアドレスやレッツなどが人気のようですね。そのスタイリッシュなデザインは他のメーカーの商品に引けを取るものではありません。
HONDAやYAMAHAのバイクはみんな乗っているから嫌だ、という人がスズキ製のバイクに乗るという事もあるようです。

50ccバイクのメリット

50ccバイクに乗るメリットは沢山ありますが、買い物や出掛ける際に荷物が多い人などにとって非常に便利だという事が挙げられます。

スクーターならばレーサーレプリカタイプと違いカゴや荷台が付いている事も多いので大変便利です。またシートの下にメットインスペースなどがあるタイプが多いので、荷物をそこに入れる事も可能なのです。

維持費が安いというのも忘れてはならない50ccスクーターの特徴です。自動車などであれば年間相当高い金額の維持費が掛かってしまうのですが、50ccスクーターならばその心配は無用です。例えば税金であれば50ccスクーターの場合年間1,000円程度で収まってしまいます。

スポーツタイプの50ccバイクなどと比べて乗り心地や、運転中の姿勢が楽というのもスクーターの特徴です。とても楽な姿勢でリラックスして運転する事が可能です。

毎日の通勤や通学に使う人にとっては非常に楽ではないでしょうか。このように50ccスクーターには実に多くの長所があるのでまずは50ccスクーターから乗り始めると良いでしょう。

HONDA
スクーターと言えばHONDAという方も多いはずです!

YAMAHA
YAMAHAのスクーターも高品質。HONDAには負けません。

●スズキ
スズキでも多くのスクーターがラインナップ展開されています。