マジェスティ

人気の高い車種

YAMAHAからは様々なタイプのバイクが販売されており、そのデザイン性は評価が非常に高く人気も高いです。
原付スクーターなども販売しているのですが、大型スクーターの製造販売も行っており、特にマジェスティなどは今でも非常に人気の高い車種となっています。
ここではマジェスティについてご紹介したいと思います。
マジェスティはYAMAHAが製造販売するスクーターバイクで、排気量別に複数車種が販売されています。
1995年に発売されたマジェスティ250はそれまでのスクーターの概念を壊し、その車体の内部に大容量の収納スペースを設けた事で一大人気車種となり大ヒットとなりました。

スタイルの良さ

現在のメットインスクーターの祖先とも言えるマジェスティはデザイン、スタイル共に評価され正に大ヒット車種となったのです。
そのスタイルの良さからユーザーのカスタマイズ心に火が付き、マジェスティの外装などを変えてカスタマイズする人が多く現れるようになりました。現在でもマジェスティのカスタムバイクというのは多く見かける事ができ、パーツメーカーからもマジェスティ用の様々なパーツが販売されています。
2007年に発売されたマジェスティはフルモデルチェンジが施され、更にそのスタイルに磨きがかかりました。
クールなデザインと機能性は多くのバイク乗りを虜にし、また日常の使用にも便利な機能性を兼ね備えたマジェスティはより一段とパワーアップして帰ってきたのです。
電子制御CVTを採用した事により走りにもメリハリをつけれるようになり、収納スペースも更に使いやすくなりました。
重心が低く設計されているマジェスティはスポーツ走行にも最適で、また日常生活の足にするにも最適なスクーターバイクだと言えるでしょう。
大容量収納スペースを有し普段の足にも使え、更にスポーツ走行も楽しめるとなれば人気とならないわけはありませんね。